本田工業

住環境/断熱試験装置

下記のJIS規格に規定の試験が可能な、2室の恒温室を備えた環境試験室です。 2室の恒温室は室内と屋外の環境を模擬し、試験体である建具は2室の境界上に設置されます。熱の移動に大きく影響する温度や気流の状態をJIS規格に従い精度よく制御することで、再現性のある試験結果を得ることができます。

特長

1) 恒温室の温湿度制御に加え、加熱箱による発熱、冷風吹出装置による気流発生を制御して、人工的に気象環境を再現します。 2) PCによる自動計測、リアルタイムでのデータ監視が可能となっております。

実施可能試験

1) 熱貫流試験 JIS A 4710<建具の断熱試験方法> / JIS A 1420<建築用構成材の断熱性測定方法>
2) 結露試験 JIS A 1514<建具の結露防止性能試験方法>
※各室の大きさ、温湿度制御範囲、試験体の大きさ、測定する熱貫流抵抗の範囲等を御指定ください。