お問い合わせ...  Tel.06-6265-5501 Fax.06-6265-5504メールフォームはこちら

求人情報

社員インタビュー:技術営業

いろんなことに興味のある人、新しいことに取り組みたい人には、とても面白い仕事だと思います。技術営業 中村泰三

5年前に本田工業に転職してきました。
私は自動車の風洞装置を製作する会社に26年勤めていました。
これから本田工業が本格的な自動車関連分野への進出に魅力を感じ、私がお手伝いできることが多いのではないかと考えたことが転職の動機です。

これまで、本田工業では、例えば、自動車のラジエーターやエアコンなどの、ある特定の部分を試験する装置を数多く手がけてきました。
これからは、さらに車全体を試験する環境装置を強化し、その分野を伸ばしていきたいと思います。

一定の環境をつくり出す装置は、一つの技術だけでは足りません。
いくつかの優れた技術を複合して初めて完成するのです。
さらに、熱を計測するパソコン一つとっても、一品一様。
毎回、毎回、新しいものに取り組める新鮮さのある仕事です。

お客さまから「こんなものをつくれないか」という引き合いから仕事が始まります。
そうした話し合いの中で仕様を一つづつ、つめていくのです。
最近では、自動車業界も激戦が続き、これまで以上に品質を高めるための評価の幅が広がっています。
私たちもそれに応えるべく、新たな試みを次々と行っています。

この仕事は、経験が何よりの財産です。
当社では元請け的な仕事が多く、一つの仕事を受けるとさまざまな外部協力会社に発注して、より良い製品を作り上げる取りまとめの役割を担うことになります。
お客さまのご要望をお聞きし、それを持ち帰って、協力会社とともに製品を開発するのです。
その意味では、人間関係をうまく構築することが大切です。

これからの目標は、新たな取引先を開拓すること。
自動車業界において、本田工業は実績を着実に積んでいますが、まだまだ、当社の技術を生かしてお手伝いできる分野はあります。
そうした事業の拡大の一翼を私がぜひ担いたいと思っています。

いろんなことに興味のある人、新しいことに取り組みたい人には、とても面白い仕事だと思います。
そんな人と一緒に本田工業を成長させていきたいですね。
あと、設置の現場でモノをいうのは体力(笑)。
体力がある人も大歓迎します。